【マネーフォワードクラウド】連携した銀行やクレジットカードで処理した仕訳伝票リスト(明細一覧)を見直す

雑記
スポンサーリンク

どうもこんにちは、まったけです。

さて、いよいよ確定申告です。この一年間マネーフォワードで経費になるものを設定してきたのですが、もう一度リストを確認して経費にできるものがないか見直したいと思いました。

ところが連携した銀行などの仕訳伝票リストになかなか辿りつかなかったので、備忘録として記録しておきたいと思いました。

さて早速、いってみましょう!

スポンサーリンク

マネーフォワードクラウドで連携した銀行やクレジットカード処理した仕訳伝票リストのへ辿りつく方法

さて、早速解説していきます。

メニューから連携した仕訳伝票リストを出す方法は以下の操作でできます。

<メニューからの操作>

『自動で仕訳』 ▶ 『連携サービスから入力』 ▶ 『登録済一覧』▶ 『明細一覧』の列をクリック

具体的にマネーフォワードの画面を使って仕訳伝票リストへ辿りつく方法

以下の画像にそって操作してください。

下記は少ないですが仕訳伝票リストに辿り着きました。

今まで処理してきた仕訳伝票リストを見直しして行きましょう!

まとめ

いつもいつも、すでに処理した項目がほんとにいいか確認したかったのですが、なかなか辿り着かなかったため今回の仕訳伝票リストト出すための解説をしてきました。

この仕訳伝票リストにたどり着ければすぐに編集・見直しできますね。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました