【岡崎グルメ街道】おかざきハム・ソーセージ街道

グルメ
スポンサーリンク

どうもこんにちは、まったけです。

岡崎には、東海道などの古い道や焼き芋街道のようなグルメ街道があります。

いろんな街道がありますが、まったけでもいろんなグルメ街道を作っていきたいと思い、第1弾として岡崎でつくっているソーセージやハムを取り扱ってみたいと思いました。

早速行ってみましょう!

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

【岡崎グルメ街道】おかざきハム・ソーセージ街道

岡崎市でハム・ソーセージを調べてみたら、ありますねー。非常においしそうなハム・ソーセージです。ぜひ、地元の美味しいハムやソーセージをお土産などにいかがですか?

稲垣腸詰店

稲垣腸詰店公式Facebookより

ソーセージ・ハム・ベーコン|お中元・お歳暮・ギフト|稲垣腸詰店 岡崎市
愛知県岡崎市のソーセージ・ハム・ベーコン等を製造販売している稲垣腸詰店。お中元やお歳暮などのギフトを取り揃えております。名物は白カビ熟成ソーセージ。通販できます!

岡崎市岡町にあるソーセージ・ハム・ベーコン屋さんです。
【稲垣腸詰店】は、修業時代に学んだ伝統を守りながら着色料・防腐剤・保存料・増量剤などを使わない身体にやさしい商品を丁寧にゆっくり、すべて手作業で製造しています。

素材にもこだわっていて下記のように、豚肉・塩・調味料など拘ってハム・ソーセージを造っています。

  • 豚肉:  地元、愛知県の美味しい三河産の豚肉を使用
  • 塩:   ゲランド(フランス・ブルケターニュ地方産)海水から作った塩でまろやかなのが特徴
  • 調味料: 化学調味料は使用せず素材の味を重視。お店自慢の秘伝スパイスを使用
  • 亜硝酸: 食中毒防止剤
  • リン酸塩:必要な製品のみに使用

また、地元の名産品である八丁味噌を使った商品や、生まれも育ちも三河の私が三河産の豚を使用して作った『オール三河産のハム』など、地元の食材を使った商品も開発。

〒444-0005  愛知県岡崎市岡町字恵源前58-1
TEL 0564-54-4342
FAX 0564-54-4342
定休日 毎週月・火曜日
営業時間 10時〜19時

商品は、名鉄百貨店や高島屋でも購入できますが、下記のネットからでも購入できます。

稲垣腸詰店
片田舎で白カビソーセージを始めとする自家製ソーセージ・ハム・ベーコンなどを販売している稲垣腸詰店です。

ヒルトップハム

ヒルトップハム公式ページより

ヒルトップハム
ヒルトップハムハムの製造販売

こちらのハムもおいしそうです。

店主の穏やかなペースの生産ですが、拘って美味しいものを作っています。

イギリスの湖水地方にある、ピーターラビットの生まれた場所 -ヒルトップ- 美しい大自然を想像して、この丘の上に建っている作業所をヒルトップハムと名付けたそうです。

本物の味を追求し追い求めコンセプト守りながら美味しいものを作っています。

食材や調味料にも非常にこだわり、また、加工も肉の特徴を科学的に解明しながら徹底した温度管理により最高なうまみを引き出すことを目指しています。

〒444-0864 岡崎市明大寺町奥山7-1
TEL:080-1608-1159

ご購入はこちらから。

hilltophum powered by BASE
本物のハムを食べたい方へのどかな雰囲気の丘の上。その丘の上でひっそりとハムを作ります。手抜きせず、妥協せず、正直にを自分に言い聞かせ、ただうまいと言ってもらいたい。その想いだけで作り続けます。名前ヒルトップハム代表者神野滋喜住所岡崎市明大寺町奥山7-1電話番号080-1608-1159

稲垣腸詰店とヒルトップハムのお店の場所

稲垣腸詰店とヒルトップハムの場所はこちらです。

まとめ

今回は、岡崎の地元で生産しているハム・ソーセージのお店をご紹介いたしました。

各お店共に素材や調味料にこだわって作っていますので非常においしいです。

お中元・お歳暮やお土産などに使ってみてはいかがでしょうか?

でも、ハム・ソーセージの岡崎市のふるさと納税の商品がなかった。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました