【Amazonの激安商品は注意しよう】Amazonの激安腕時計をクレジットカードで買ったら、偽物の腕時計が着払いで届いた。

雑記
スポンサーリンク

どうもこんにちは、まったけです。

突然ですが、まったけは副業で『せどり』をやってみようと思っていました。

そしたらとんでもないトラブルに巻き込まれたので紹介いたします。

皆さん、くれぐれもこういった偽物商品をつかまないように注意しましょう。

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

Amazonの激安腕時計をクレジットカードで買ったら、偽物の腕時計が着払いで届いた事件

Amazonで激安腕時計を買ってみる

せどりは、安い商品を購入し、高くても売れるところで売る商売です。

安く仕入れることができれば、誰でもできる商売で、まったけでもできるのではないかと思いました。

メルカリで必要ないものを売っていて小銭を稼いでいたのですが、そんな時、時計が比較的高く取引されていることが分かりました。

そこで何となく、Amazonや楽天市場でその時計ってどのくらいで売られてるのかなと何となく眺めていました。

そしたら、通常価格よりはるかに安い時計があるではありませんか?

当時、メルカリよりも30000円以上安かった記憶があります。

写真はイメージです。

早速購入してみる

それなりの金額になりますので、評価を見てみましたところ10件ほど評価されており、コメントも大丈夫そうなコメントがありましたので、これなら安心と思いました。

早速、購入手続きです。

既に、Amazonでは何度も購入していいるので、クレジット情報は既に入力済みでしたので、速攻で購入ボタンをぽちりと押しました。

購入した旨のメールが届き、あとは待つだけです。

Amazonから購入手続きに問題ありますのメールが届く

次の日の夕方に、ふとスマホを見るとクレジット情報に問題があり、購入できない旨のメールがありました。

過去にクレジットの異常があると言われたことありませんので、おかしいなーと思いつつ、もう一度クレジットの入力、自宅の入力を行いました。

次の日も同じ異常があるとのことで、購入できないとのメールが来ました。

クレジットカード払いから着払いに

暫くしたら、販売会社より着払いにしてもらうように連絡がありました。

着払いは、現金を渡さないといけないし、ATMで現金を撮りに行くのも面倒なので、なんとかクレジットにできないかメールをしてみましたが、着払いの申し込みを推してきたので、あきらめてキャンセルしました。

後日、注文したはずの腕時計が着払いで届く

もう、Amazonで腕時計のせどりは無理だろうなと思い、諦めていました。

数日後、自宅に宅急便きましたが、着払いで『81680円です』と言われましたが、急に来てもらってもそんな大金持っていません。

後日、来てもらうことにしました。

着払いで届くなんておかしいなと思いましたが、その時は、腕時計が届いたとの一心で舞い上がっていて、ATMでお金をおろし準備している自分がいました。

次の日、着払いでお金を支払い現物を受け取りました。

中身は、な・な・なんと、ロレックスの・・・・偽物・・・

受け取った直後は舞い上がっていたので、商品を早く拝みたい一心で梱包を破っていました。

後で思うと、この梱包はあり得ないほどいい加減でしたが、受け取った直後は、そんなこと考えもしない状態でした。

さて、商品の梱包を破りご対面です。

なんと!ロレックスではありませんか?でも、ロレックスなんて勝手ないなーと思いつつ、まーいっかと思っていました。

そこで、ちょっと、もう少し見てみようと思った瞬間・・・腕時計の裏側を見てみると・・・

のっぺらしています・・・

やられたました・・・明らかに偽物です。

返品を試みる

商品は、ロレックスの偽物でしたので、これは返品するしかないと考えます。

まずは、宅急便の会社に電話してみます。

『あのー、偽物が届いたので、商品を返却したいのですが・・・・』

『宅急便会社の不備であれば、対応いたしますが、本商品はお届け差にの住所の届けていますので、弊社としては問題ありません。商品の問い合わせは、お店の方にお願いします。』

何ということでしょう!取り繕ってくれません。

それでは、商品を発送したお店に電話してみようと試みました。

まずは、商品の箱に書いてある電話番号に電話してみます。

『とぅるーとぅるーとぅるー、こちらはauです。おかけになった電話は海外に繋がります・・・・』

なんてこった電話は中国につながるようです。

つないだら中国語・・・もーギブアップです。

そこで、商品の返却を諦めました。

まったけなりの今回の事件の考察

  • Amazonで明らかに安い価格に設定し注文させる
  • 注文した客のクレジットカードから住所情報を盗む
  • クレジットカード払いだと、後でキャンセルできるので着払いに変更
  • お客の住所に偽物の商品を送り、受け取ったらラッキー作戦

まったけさんは、見事にこの作戦に引っかかりましたよ・・・

まとめ

どうでしたでしょうか?

これがきっかけになりますが、せどりってこえーって思い、せどりはもうやらんと決めました。

現在、ブログをやっています。

こんなこともあるのかと思いつつ、自分はそんなものに引っかからない根拠のない地震があっただけにかなり落胆しましたが、いい経験をしたと思います。

こういった経験を踏んで、騙されないように防衛力を高めたいと思います。

皆さんも注意しましょう。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました