【Google】google製日本語入力IMEを使ってみたよ。

スマホ・PC
スポンサーリンク

どうもこんにちは、まったけです。

突然ですが、皆さんは、Windowsの日本語入力何を使っていますか?

まったけは、Microsoft製の日本語入力ソフトを使っています。

そんな中、WindowsでもGoogl日本語入力があることに気が付きました。Android版のGoogle 日本語入力は使っていたんですが、Windows版があるとは知りませんでした。

Google製の日本語入力を使ってみましたので、使ってみた感想を記事にしていきたいと思います。

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

google製日本語入力IMEを使ってみる

google製日本語入力IMEの特徴

このgoogleのコミックを読めば、google日本語入力の素晴らしさがわかります。

お時間のある方はぜひ読んでみてください。

Google 日本語入力コミック

Googleの紹介では、下記のような紹介をしています。

Googleのホームページを見れば日本語入力の特徴はわかりますが、まったけが、特に注目しているのは同期機能です。

この同期機能を使うと、他のパソコンとユーザー情報等を共有できる機能。普段使っているパソコンがたまに使うパソコンと同じ条件になるという機能ですよ。

同期できる機能は、設定とユーザ辞書です。

ただし、この機能を使うには Google アカウントが必要とのこと。

また、Google 日本語入力からはOAuthという認証方式を使います。同期を利用するためにはGoogle アカウントの設定、ならびに認証トークンの入力が必要です。

この辺は次回、どんな感じなのか紹介していきたいと思います。

Google日本語入力Windows版のインストール方法

インストールは、下記のページからファイルをダウンロードして、ダウンロードしたファイルを実行すれば、インストール完了です。

Google 日本語入力
思いどおりの日本語入力。Google日本語入力は、変換の煩わしさを感じさせない思いどおりの日本語入力を提供します。

通所のソフトと同じ感覚でソフトを導入できます。

google日本語入力の設定について

googleの日本語入力の設定は、下記のリンク先を参照ください。

一般 - 日本語入力 ヘルプ
以下の設定を行うには、言語バーのボタンをクリック、を選択、[一般]タブをクリックします。

google製日本語入力IMEを使って見た感想

MicrosoftのIMEとほとんど変わらない感じの使用感です。

ほとんど変わったことを意識しないで入力できます。

半確認するためのファンクションキーもMicrosoftIMEと同じ感覚で入力できます。

Google 日本語入力
思いどおりの日本語入力。Google日本語入力は、変換の煩わしさを感じさせない思いどおりの日本語入力を提供します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました