ホームページのリンク先サイトを強制的にEdgeで開くようにする方法

スマホ・PC
スポンサーリンク

かなりおひさしぶりです、まったけです。

今日はですね、会社でホームページのリンクを設定していたのですが、『リンク先がインターネットエクスプローラーのため開けません』といったトラブルが発生しました。

そのトラブルの解決方法が見つかったので解説したいと思います。

といってもChatGPTで教えてもらったんですけどね。ChatGPTってすごい。

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

ホームページのリンク先サイトをEdgeで開くようにする方法

ChatGPTで調べたところ以下のような設定できるようです。

通常は下記のようなサンプルのホームページのリンクのHTMLになります。

<a href="http://www.example.com/">リンクテキスト</a>

リンク先のホームページがEdge立ち上がるようにするには、href属性に『microsoft-edge:』を追加します。以下のような感じになります。

<a href="microsoft-edge:http://www.example.com/">リンクテキスト</a>

この設定をすることによってEdgeで開くようになります。

以上です。非常に簡単にできました。

ChatGPTで問題を解決

早速なんですが今回の問題を解決するために使ったのは、最近流行りのChatGPTです。

では、どんな感じで質問したのかみてみましょう!

下記の画像をみてもらうとわかると思いますが、

『リンク先のホームページをEdgeで開くHTMLソースを教えて』

と質問をしてみまたらこんな感じの回答が出ました。

完璧です。この回答から実際に試してみたところ、うまく動きました。

まとめ

今回は、ChatGPTを活用して問題を解決してみました。

検索でいろんなホームページを探さなくても、質問したら回答が出てきてきますね。調べるのが億劫になりそうなくらい便利です。

今回は簡単な質問の部類だと思うので、もっと難しい質問したら変な回答になるかもですが、まったけの使い方であれば非常に役に立つツールかなと思いました。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました